どんなドリンクも一瞬でシャーベットにする冷蔵庫

とろける口どけ極上きわみプリン

マジコール、それはまったく新しい冷蔵庫、水でもなく氷でもない、市販の飲物がグラス に入れた瞬間にシャーベットになる秘密の冷蔵庫です。
一般にはまだ耳なじみのない「過冷却」ということば。これは凍結点を越えても、なお凍ることなく液体のまま存在するという微妙な状態を表すものです。液体を冷却し、凝固点に達すると凍結が始まりますが、実際には分子やイオンが整列し、結晶化するまでに時間がかかるため、液体の状態のまま温度だけが下降していくという現象が起こります。この、凝固温度を下回っても凍結せず、液体のまま存在する状態が「過冷却」です。

「食」の常識を打ち破るマジコールが生み出す過冷却

過冷庫「マジコール」は、独自の技術を駆使することで安定した過冷却状態をつくり出すことに成功した世界で初めての装置です。
水の凍結点である-0℃を下回る -6℃付近まで温度を下げ、なお液体状態をキープするその技術によって、これまで体験したことのない冷たさと舌触り、そして味わうことのできなかったおいしさを生み出すことに成功しました。
さらに、−18℃付近まで温度を下げる過冷却は、長期保存や低温熟成など、食品・飲料分野で大きな役割を果たすものと期待されています。

凍しても食べ物の食感が損なわれない

マジコールは、ジュースやアルコールなどを冷やせばすぐにシャーベットができますが、使い方はそれだけではありません。食品の保存に大変良いのです。
食品の細胞が破壊されにくくて、冷凍しても食べ物の食感が損なわれません。いままでの冷凍庫で凍らせた食品は解凍すると食感が変わってしまいましたが、マジコールは鮮度そのままなのです。これが食品の作り置きも大変便利なのです。

スポンサードリンク


【送料380円】66%OFF!Jダイエット-12日ティー24包約3.5g×24包★全品ポイント10倍!(P10倍)...

マジコールの特徴

■そのまま飲んでマイナス6℃の超低温ドリンク
■0℃以下の冷たい器に注ぐとシャーベットドリンクに変身
■容器をシェイクすると容器内でシャーベットドリンクに変身
■氷を入れないので、最後まで均一の味で楽しめる
■チルド飲料と比べて、長時間クールな爽快感を味わえる